日本旅行沖縄、インバウンドチーム新設、地上手配で初年度500名目標

日本旅行沖縄は、インバウンドのツアーオペレーター部門「インバウンドチーム」を新設、2013年6月3日に業務を開始した。海外の旅行会社が扱う団体・個人旅行のうち、国内滞在部分の手配一切を請け負う。これまで日本旅行沖縄が扱うインバウンドは、国際会議はイベントでの海外参加者の招聘事業や、ビジットジャパン事業の招聘事業に留まっていた。

ツアーオペレーター業務では、主に中国、台湾、香港、東南アジア、欧米、豪州などを主要市場とする。沖縄県等の自治体が行なうインバウンドプロモーション事業や、沖縄県内でのMICE関連業務を中心に取扱い、まずは2013年12月までに500名の取扱を目指す。

みんなのVOICEこの記事を読んで思った意見や感想を書いてください。