スカンジナビア航空、アパレルと共同でコペンハーゲンの魅力を紹介

スカンジナビア航空(SK) は、アパレルブランドのアーバンリサーチ(URBAN RESEARCH)と共同で、「SAS×アーバンリサーチ共同キャン ペーン」を開始した。これはアーバンリサーチのコンセプトブックシリーズ 第 9 弾『URBAN RESEARCH : COPENHAGEN』の発売を記念したもの。

キャンペーンは、期間中、スカンジナビア航空のニュースレターに新規登録者の中 から、抽選で1名様にデンマークの首都コペンハーゲンへの往復航空券(A 賞)を、20 名様に SAS とアー バンリサーチとのコラボレーショントートバッグ(B 賞)をプレゼントするというもの。応募期間は2013 年 12 月 2 日(月)~2014 年 1 月 7 日(火) 23:59 まで。

SK は、北欧のフラッグシップキャリアとして、成田-コペンハーゲン間を毎日運航。 「都市っていったいなんだろう?」というテーマでアーバンリサーチが取り組んでいるコンセプトブック シリーズの最新号となる第9弾『URBAN RESEARCH : COPENHAGEN』とのコラボレーションで、 さらにデスティネーションの魅力を紹介する。


みんなのVOICEこの記事を読んで思った意見や感想を書いてください。