検索タグ "スカンジナビア航空"

スカンジナビア航空、羽田/コペンハーゲン線を7月から運航、週2便体制で

スカンジナビア航空、羽田/コペンハーゲン線を7月から運航、週2便体制で

スカンジナビア航空が7月から東京路線を週2便で運航再開。羽田/コペンハーゲン線を就航し、ANAネットワーク利用で日本国内30都市との接続も可能に。
スカンジナビア航空、羽田/コペンハーゲン線を開設、成田線は終了へ

スカンジナビア航空、羽田/コペンハーゲン線を開設、成田線は終了へ

羽田からコペンハーゲンへの直行便が運航へ。スカンジナビア航空が2020年夏期スケジュールから就航。
スウェーデンと日本の「国交樹立150周年」でチャーター便、今夏にANAとスカンジナビア航空が運航へ

スウェーデンと日本の「国交樹立150周年」でチャーター便、今夏にANAとスカンジナビア航空が運航へ

日本とスウェーデンの国交樹立150周年を記念して、2018年夏に両国の航空会社によるチャーター便と直行便を運航。ANAとスカンジナビア航空が計画。
「北回りルート」開設への道のりとは? スカンジナビア航空の苦悩の日々から最新鋭機を投入する未来まで【コラム】

「北回りルート」開設への道のりとは? スカンジナビア航空の苦悩の日々から最新鋭機を投入する未来まで【コラム】

日本から欧州へのフライト時間短縮に大きく貢献した「北回りルート」。同ルート開拓60周年を迎えるスカンジナビア航空(SAS)の歴史をひも解くコラム。トップに聞いた最新鋭機で羽田に就航する意欲も。
スカンジナビア航空、制服を新デザインに、ビジュアルブランディングを強化【画像】

スカンジナビア航空、制服を新デザインに、ビジュアルブランディングを強化【画像】

スカンジナビア航空(SAS)が2016年10月18日から、制服のデザインをリニューアル。パイロットや客室乗務員など約8000名が対象。
スカンジナビア航空、羽田/ストックホルム線の開設に意欲、ANA国内線の路線網に期待で

スカンジナビア航空、羽田/ストックホルム線の開設に意欲、ANA国内線の路線網に期待で

スカンジナビア航空が羽田空港への就航に対して強い意欲を表明。同社CEOのリカード・グスタフソン氏が来日し、羽田/ストックホルム線の実現に向けた活動の活発化やデジタル化推進などの戦略を明かした。
【動画】スカンジナビア航空、機内の最新デザインを公開、ベッドやWi-Fiサービスなどの充実へ

【動画】スカンジナビア航空、機内の最新デザインを公開、ベッドやWi-Fiサービスなどの充実へ

スカンジナビア航空(SAS)は2015年11月13日に成田空港から、最新の客室デザインを導入したエアバスA340を日本初就航。最新デザインは長距離クラスの全クラスのシートや内装、機内設備で導入。
スカンジナビア航空、長距離路線ビジネスクラスでサービスをアップグレード、日本路線も

スカンジナビア航空、長距離路線ビジネスクラスでサービスをアップグレード、日本路線も

スカンジナビア航空/SAS(SK)は、1月28日から日本路線を含む長距離路線でSAS Businessのサービスをアップグレードした。
スカンジナビア航空、長距離路線をアップグレード、WiFiも可能に

スカンジナビア航空、長距離路線をアップグレード、WiFiも可能に

スカンジナビア航空(SK)は2015年1月から順次、長距離路線のインテリアを大幅にアップグレードする。全クラスの座席やエンターテイメントシステムの刷新のほか、WiFiサービスも可能とする。
スカンジナビア航空、欧州便でも座席指定サービス開始、1フライト12ユーロで

スカンジナビア航空、欧州便でも座席指定サービス開始、1フライト12ユーロで

スカンジナビア航空/SAS(SK)は、長距離路線に続き、欧州便SAS Go航空券を予約した旅客向けに座席指定サービスの提供を始めた。
スカンジナビア航空、アパレルと共同でコペンハーゲンの魅力を紹介

スカンジナビア航空、アパレルと共同でコペンハーゲンの魅力を紹介

スカンジナビア航空(SK)とアーバンリサーチは、コペンハーゲンの魅力を紹介するコンセプトブック発行。航空券があたるキャンペーンも。
スカンジナビア航空、来夏34都市に新規就航、地中海レジャー路線強化

スカンジナビア航空、来夏34都市に新規就航、地中海レジャー路線強化

スカンジナビア航空/SAS(SK)は、2014年夏期スケジュールで新たに34都市に就航すると発表した。夏休みの期間の需要を反映し、主に地中海地域に新規就航する。
シンガポール航空とSAS、欧州でのコードシェアを拡大

シンガポール航空とSAS、欧州でのコードシェアを拡大

シンガポール航空(SQ)とスカンジナビア航空/SAS(SK)は欧州でのコードシェアを拡大する。新たにコードシェアされるのは、SKが運航するコペンハーゲン/ベルリン/ハンブルグなど。
SAS、プレミアムエコノミー旅客も成田ラウンジを利用可能に

SAS、プレミアムエコノミー旅客も成田ラウンジを利用可能に

スカンジナビア航空(SK)は、プレミアムエコノミークラスにあたる「SAS Plus」の乗客も成田空港の提携ラウンジを利用することができるよう変更した。
スカンジナビア航空、欧州主要都市へ燃油サーチャージ込で往復9万3040円から

スカンジナビア航空、欧州主要都市へ燃油サーチャージ込で往復9万3040円から

スカンジナビア航空は、2013年10月21日から10月29日までの期間限定で、SAS Go(エコノミー)を対象にしたセールを実施。税金・燃油サーチャージ込みで東京から北欧をはじめ、SASが就航するヨーロッパ主要都市への往復航空券を93,040円から。
スカンジナビア航空、日本地区営業部長に前アメリカン航空の白石氏

スカンジナビア航空、日本地区営業部長に前アメリカン航空の白石氏

スカンジナビア航空(SK)は、2013年8月12日付けで日本地区旅客営業部長に白石裕史氏が就任したと発表した。白石氏は、航空業界において22年のキャリアがあり、SKの前はアメリカン航空(AA)で営業や事業開発に従事
スカンジナビア航空、「ベルゲン検定」を実施、直行便5周年で

スカンジナビア航空、「ベルゲン検定」を実施、直行便5周年で

スカンジナビア航空(SK)は、同社のベルゲン直行便5周年を記念したキャンペーンとして「ベルゲン検定」を実施。Facebook上で質問に答え、すべて正解した回答者にデジタル合格証明書が発行される
アマデウス、スカンジナビア航空とパートナーシップ、人材交流も

アマデウス、スカンジナビア航空とパートナーシップ、人材交流も

アマデウスは、スカンジナビア航空(SK)と長期戦略的パートナーシップを締結したと発表した。今回のパートナーシップで、スカンジナビア航空はアマデウスの収益管理ソリューションを使用、アマデウスはSKの拠点のひとつコペンハーゲンに収益管理に特化したコンピテンシーセンターを開設する。また、20名以上のSK社員がアマデウスに入社し、専門知識に関するリソースの共有を目指す。
スカンジナビア航空、中間クラスのサービスを拡充、3クラス名称も新たに

スカンジナビア航空、中間クラスのサービスを拡充、3クラス名称も新たに

スカンジナビア航空は、2013年6月から従来の3つのシートクラスの名称を変更。「SAS Plus」については大幅にサービスを拡大し、ユーロボーナスのポイント加算率は従来の150%から200%へ、優先手荷物受取り、ラウンジ利用も可能に