スカイマークのA380初号機が初飛行

スカイマーク(BC)のA380初号機がこのほど、初飛行を成功裏に終了した。フランス・トゥールーズでの最終組立および各種システムテストなどが完了し、今後はドイツ・ハンブルグらあるエアバスの工場で客室の装備や塗装作業に入る。


BCはA380を合計6機発注。日本でA380を運航するのはBCがはじめてとなる。BCは、今年末までにはA380初号機を受領し、成田/ニューヨーク線を皮切りに国際線に進出する計画だ。

BCは今年3月には「グリーンシート」と呼ばれるプレミアムシートを搭載したA330-300を受領した。5月から羽田/福岡線で運航を開始する予定。その後、9月には羽田/那覇線、来年1月には羽田/札幌線に投入していく。

スカイマーク、参考記事>>

みんなのVOICEこの記事を読んで思った意見や感想を書いてください。