航空499社の安全性格付け、フルサービスの首位はカンタス航空、LCCはウェストジェットなど -AirlineRating.com2015

航空会社の安全性とプロダクトについて格付けを行っているAirlineRating.comは、最も安全なフルサービスキャリアおよび格安航空会社のトップ10(World's Safest Airlines for 2015)を発表した。これは、FAA、ICAOおよび各国政府など航空行政を監督する機関による監査ならびに航空会社の事故歴などをもとに行われたもの。

フルサービスキャリアでトップになったのはカンタス航空。そのほか、ニュージーランド航空、ブリティッシュ・エアウェイズ、キャセイ・パシフィック航空、エミレーツ航空、エティハド航空、エバ航空、フィンエアー、ルフトハンザ航空、シンガポール航空がランクインした(順不同)。

格安航空会社では、エアリンガス、アラスカ航空、アイスランドエア、ジェットブルー、ジェットスター、クララ.com、モナーク航空、トーマス・クック、TUIフライ、ウエストジェット(順不同)がトップ10に名を連ねた。

AirlineRating.comが安全性について格付けした449社のうち、7つ星を獲得したのは149社。3つ星となったのは50社あまり。また、カム・エア、ネパール航空、Scat、タラ・エアの4社は1つ星と評価された。

みんなのVOICEこの記事を読んで思った意見や感想を書いてください。

一歩先の未来がみえるメルマガ「今日のヘッドライン」 、もうご登録済みですよね?

もし未だ登録していないなら…