エアポート・オブ・ザ・イヤー2015、関西空港が2部門で首位、総合評価1位はシンガポール -スカイトラックス社

関西国際空港は、スカイトラックスによる国際空港評価「ワールド・エアポート・アワード2015」で、LCC専用ターミナルを対象にした「ローコスト・ターミナル部門」と荷物授受の効率や紛失率の低さなどを評価する「バゲッジデリバリー部門」で世界第1位となった。 *写真(左)は同社執行役員 山口勝弘氏

また、世界の総合評価では、1位のシンガポール・チャンギ国際空港、2位ソウル・仁川国際空港、3位ドイツ・ミュンヘン空港、4位香港国際空港に続き、羽田空港が5位に選出。その他、国内では中部国際空港が7位、関西国際空港が12位、成田国際空港が14位となっている。

関連記事>>


みんなのVOICEこの記事を読んで思った意見や感想を書いてください。