Airbnb、リオデジャネイロ・有名スタジアムのVIPルームに宿泊してサッカー観戦する企画発表

個人宅への宿泊を仲介するエアビーアンドビー(Airbnb)は、リオデジャネイロにある世界的に有名なサッカースタジアム「マラカナン」でサッカー観戦と宿泊がセットになった旅行パック付き無料宿泊券が抽選で当たる企画を発表した。この企画は、元ブラジル代表選手で現在は世界的なサッカーの指導者となっているレナト・ガウショ氏(レナト・ポルタルッピ/Renato Portaluppi)の主催によるもの。

5月30日にスタジアム内のVIPルームに宿泊し、翌日にブラジル屈指のダービー、フラメンゴ対フルミネンセ戦を観戦するというユニークな企画。ブラジル文化を意識して新しくデザインされたVIPルームには、個人用ベッドおよびバスルームとフットボールテーブルが備えられている。

当選者はマラカナへ到着後、レナト・ガウショ氏に出迎えられ、スタジアム内の大統領スイートやロッカールーム、プレスルームなどを回るスペシャルツアーに参加。その後はペナルティキックの練習も体験できる。また、レナト・ガウショ氏とともにリオのミュージシャンによるプライベート演奏を鑑賞し、フィールドで代表的なブラジル料理と一緒にピクニックを楽しむ。VIPルームでの宿泊前には、これまで多くの選手が使用してきたロッカールームでシャワーを利用することも可能。

この企画に応募するには、エアビーアンドビーの特別サイト(www.airbnb.com/night-at/maracana)にアクセスし、「マラカナン・スタジアムに泊まりたい理由」を送る必要がある。締め切り日は5月21日11:59PM(ブラジル時間)。

みんなのVOICEこの記事を読んで思った意見や感想を書いてください。