ブッキング・ドットコム、出張予約が全体の2割に成長、ユーザーのクチコミ6000万件分析でサービス強化も

ブッキング・ドットコムジャパン:報道資料より

オンライン宿泊予約サービス・ブッキング・ドットコムは、「Booking.com」や法人サービス「Booking.com for Business」など同社サービスにおける出張目的の全世界の予約が全体の約2割に達したことを発表した。ビジネスニーズの高まりを受け、今後は出張利用者だけでなく、法人向けのサービスを一層強化していく。
同社によれば、アメリカでは現在、出張予約の約1/3がホテル以外の宿泊施設先を選定するなど、宿泊施設への強いこだわりが感じられるようになったという。こうしたトレンドから、予約サイト上での取り組みとして、出張目的で宿泊施設を利用したユーザーのクチコミ情報6000万件を分析をした。

結果から、ホテルだけでなくアパートメントや別荘、B&Bといった25種類の宿泊タイプから、出張者が高評価を与えた施設を抽出したり、人気のある朝食や無料Wi-Fi設備などの情報もユーザーの目につくように工夫を行い、出張予定者がのニーズにかなう施設を検索しやすいようにしたという。

また、同社が今年3月にスタートした法人サービス「Booking.com for Business」では、出張費のレポート機能といった出張管理に必要な機能を複数搭載。企業内の出張業務管理者が、最安値保証で出張予約ができるようなサービスを提供する。また、出張者本人も、限定セールや対象施設での無料特典など活用できるように配慮していく。

今後の日本市場においても、ニーズにあわせて新たなツールなどを開発していく方針だ。

みんなのVOICEこの記事を読んで思った意見や感想を書いてください。