旅行各社、北海道の旅で新幹線と飛行機を片道ずつ利用するツアー発売、JALとJRの連携で

日本航空(JL)とJR東日本は、北海道新幹線開業を記念したタイアップ商品を販売開始する。首都圏発で北海道・青森を周遊、片道は航空機を、片道は新幹線を利用するもの。

たとえば、1日目は東京駅から新函館北斗駅まで北海道・東北新幹線を利用、2日めは新函館北斗駅から新青森まで新幹線で移動、3日目は青森空港発・羽田着の航空利用といったツアーを提供する。

設定は2016年3月26日から9月30日まで。ツアーを提供する旅行会社はJTB国内旅行企画、日本旅行、近畿日本ツーリスト個人旅行、びゅうトラベルサービス。

料金は、近畿日本ツーリストの「新登場!北海道新幹線&飛行機利用!行こうよ!函館・青森」は2泊3日2名1室以上の利用で1名4万7800円から。日本旅行の「JR東日本×JAL 北海道新幹線開業記念 行くべ!北海道・青森」は2泊3日4~5名1室で1名3万7800円からなどとなっている。


JAL:報道資料より

みんなのVOICEこの記事を読んで思った意見や感想を書いてください。