民泊事業者向けWi-Fiサービス会社が1.5億円を資金調達 -ジェイピーモバイル

MVNO事業者で、訪日旅行者へのプリペイドSIMカード販売や民泊事業者向けデータ提供、WiFi通信サービスなどを行なうジェイピーモバイルは、2016年5月20日に総額1億5000万円の資金調達を実施した。引受先は、国内外で各種Eコマース事業を行なうBEENOS及び事業会社、個人投資家。

ジェイピーモバイルではアジアとオセアニア地域に子会社7社を有し、月間数万人の訪日客にプリペイドSIMカードの販売や広告、データ収集を行なっている。民泊データについては日本中の物件データを時系列で有しており、同社によるとこれらデータを有するのは同社のみだという。

今回の資金調達によってさらなる経営基盤を強化するとともに、開発・マーケティングの強化と人材拡充を加速していく考え。同社の収集技術とビッグデータに基づき、事業者に対する効果的なインバウンド戦略の構築と提案を行なっていくとしている。

みんなのVOICEこの記事を読んで思った意見や感想を書いてください。