2016年秋の褒章、航空・観光分野で6名が受章、旅館「大観」やANAなどから ―国土交通省

2016年秋の褒章受章者が発表された。国土交通省が発表した航空・観光関連の受章者は以下のとおり。6名とも業務への精励者・模範者に授与される黄綬褒章を受章した。

2016年秋の褒章受章者(国土交通省発表分、2016年11月3日付)

褒章の種別 氏名:主要経歴/功績概要

  • 黄綬 大井道彰氏:全日本空輸 執行役員 フライトオペレーションセンター副センター長/業務精励(航空機操縦業務)

  • 黄綬 金城弘氏:日本トランスオーシャン航空 運航点検整備部運航整備課/業務精励(航空機整備業務)

  • 黄綬 湯浅孝志氏:スターフライヤー運航本部 運航訓練審査部長兼審査課長/業務精励(航空機操縦業務)

  • 黄綬 吉永安広氏:日本トランスオーシャン航空 運航乗員訓練審査部訓練審査企画グループ/業務精励(航空機整備業務)

  • 黄綬 龍神恒夫氏:AIRDO取締役兼安全推進室長/業務精励(航空機操縦業務)

  • 黄綬 佐藤總子氏:大観(女将)/業務精励(旅館業務)

みんなのVOICEこの記事を読んで思った意見や感想を書いてください。