新潟県、ふるさと納税の返礼品に「冬季体験メニュー」を追加、県内スキー場の利用権やかまくら体験など

新潟県はこのほど、「ふるさと納税(ふるさと新潟応援寄付金)」の返礼品として提供する冬の体験メニューを拡充した。

雪国である新潟ならではの企画として、県内24のスキー場で利用可能な「スキー・スノーボード体験」のほか、「雪国暮らし体験」としてかまくら体験や雪上車乗車体験、雪国観光ロープウェー、スノーシュートレッキングなど19種類を提供。また、年内限定で新潟の新ブランド米「新之助」も返礼品に追加する。

新潟県では2016年7月より、体験型メニューや宿泊施設の利用権を返礼品として展開したところ。農業や移住体験など、さまざまなシーンを通じて県の魅力周知に努めるほか、定住・移住促進、交流人口の拡大につなげていく考え。

みんなのVOICEこの記事を読んで思った意見や感想を書いてください。