ナビタイムジャパン、インバウンド観光セミナーを開催、テーマは「地方誘客」(PR)

ナビタイムジャパンは2017年1月25日に東京で、インバウンド観光セミナーを開催する。メインテーマを「地方誘客」に設定し、インバウンド観光戦略について議論するもの。

当日は、日本政府観光局(JNTO)松山良一理事長が「観光立国ニッポンの実現と地方創生」と題する特別講演をはじめ、JTB総合研究所主任研究員 早野陽子氏、ナビタイムジャパン代表 大西啓介氏などが講演をおこなう。

お申込みはこちらから

開催概要と予定されているプログラムは以下のとおり。

【開催概要】

    • 日時:2017年1月25日(水)13:30~17:00(開場13:00)
    • 会場:東京国際フォーラム ガラス棟会議室5階 G502セミナー会場

東京都千代田区丸の内3丁目5番1号 JR有楽町駅より徒歩1分、JR東京駅より徒歩5分
https://www.t-i-forum.co.jp/user/facilities/conference

  • 主催:株式会社ナビタイムジャパン
  • 後援:日本政府観光局(JNTO)
  • 定員:50名入場無料(先着順)
  • 対象:自治体担当者、観光地やインバウンド向け施策を導入する企業の方

 

【講演内容】

  • 特別講演:「観光立国ニッポンの実現と地方創生」/日本政府観光局(JNTO)松山良一理事長
  • 講演:「訪日外国人の地方誘客と消費拡大に向けた施策~地方旅行・コト消費・モノ消費に関するニーズ~」/日本政府観光局(JNTO)
  • 講演:「データから見る訪日旅行者の変化」/JTB総合研究所 主任研究員 早野陽子氏
  • 講演:「ビッグデータを活用した訪日外国人の動態把握と地方誘客の戦略」/ナビタイムジャパン 代表取締役社長 大西啓介氏

【パンフレットと申し込み用紙(PDFファイル、約3MB)】

お申込みはこちらから

みんなのVOICEこの記事を読んで思った意見や感想を書いてください。