HIS、シンガポール支店がGDSアマデウスと提携、出張旅行の管理ソリューション導入へ

GDS(Global Distribution Service)事業のアマデウスが、HISシンガポール支店(H.I.S. International travel Pte)と法人向けサービスで業務提携をおこなった。

これは、アマデウスが提供するモバイル対応出張管理システム「cytric Travel & Expense」で展開されるもの。HISシンガポールが同製品を導入することで、法人向けサービス強化につなげる。

「cytric Travel & Expense」は、出張旅行者本人が旅行計画や予約をおこなうためのソリューション。最適な選択肢や経費などを提示するほか、スマートフォン上に経費レポートを表示する機能などにより、従業員の出張管理作業を効率化。企業側も出張中の諸経費などを把握できるため、財務プロセスの合理化やコンプライアンス遵守に役立たせることができる。

HISシンガポールでは同製品について、ビジネス旅行を行ううえで、経費削減を実現するだけでなく従業員と企業の生産性向上につながる最適なソリューションであると評価した。なお、「cytric Travel & Expense」は日本では未発売の製品。


みんなのVOICEこの記事を読んで思った意見や感想を書いてください。