成田空港から富士山の直行バス、訪日客への対応で時間短縮や滞在時間を有効活用できるダイヤに

成田空港は、同空港から観光地への直行アクセスとして運行している高速バスのうち、成田/富士山・富士急ハイランド線のスケジュールを刷新した。

今後、さらに増加が見込まれる訪日外国人旅行者の利便性を考慮したダイヤ改正と停車地の見直しで、所要時間を最大60分短縮。また、国際線の到着/出発に運行時間をあわせることで、訪日した当日の到着や帰国日の早朝までの滞在など、富士山エリアの観光ができる時間を有効活用できるようにした。

なお、停車地の見直しにより、秋葉原駅と富士北麓駐車場の停留所は廃止。富士山と河口湖駅の停車順の入れ替えを行なった。

同路線の運賃は片道4400円。前日17時までのウェブ決済で片道3300円のキャンペーンも継続する。

みんなのVOICEこの記事を読んで思った意見や感想を書いてください。