ハワイ州観光局、「サステナブル」テーマに9月19日からハワイでサミット開催、2018年の戦略を発表(PR)

ハワイ・ツーリズム・オーソリティ(HTA)は2017年9月19日から21日まで、ハワイで「グローバル・ツーリズム・サミット」を開催する。会期中の9月20日には、ハワイ州観光局(HTJ)が日本国内の旅行業界に向けに特化した「ジャパンサミット」もとりおこなう。

お申し込みは「グローバル・ツーリズム・サミット」公式サイトより(英語)

今年の「グローバル・ツーリズム・サミット」は、今後のハワイ観光業に関する「持続可能性(サステナブル)」をテーマに開催。ハワイの文化継承や技術革新などへの取り組みについて議論をおこなう。9月20日にはハワイ州観光局長のエリック高畑氏による2018年日本マーケット戦略プレゼンテーションを予定。日本をはじめ、各国のハワイ州観光局が2018年を視野に置いたマーケティング戦略を発表する場も提供される。

「ジャパンサミット」では、ハワイ報知社社長の吉田太郎氏がハワイ日系人の歩みに関する基調講演を実施。現地フリーペーパー「Aloha Street」編集長の松本律子氏は、次のハワイブーム予測についての講演をおこなう。講演以外には、現地サプライヤー60社との商談会や各島への研修旅行、業界関係者とのネットワーキング、日本市場における商品開発や販促プロモーションをサポートする時間も設定される予定だ。

開催概要は以下のとおり。

グローバル・ツーリズム・サミット&ジャパンサミット概要

  • 開催日程:2017年9月19日(火)~21日(木)
  • 開催場所:ハワイコンベンションセンター(1801 Kalakaua Avenue Honolulu, HI 96815)
  • 参加費用:
    • 3日間(9/19-9/21)すべての参加費用:395ドル(7/31までの登録で325ドル)
    • 2日間(9/19-9/20)の参加費用:275ドル
    • 2日間(9/20-9/21)の参加費用:265ドル
  • 開催内容:
    • 各種セミナー(9/19-9/21)※言語は英語
    • 懇親会(9/19、9/20)
    • ジャパンサミット(9/20)※基調講演、商談会
    • 各島研修旅行(ハワイ島、マウイ島、カウアイ島)※優待料金にて参加可(定員あり)

ジャパンサミット概要

  • 開催日程:2017年9月20日(水)10:30-11:45(基調講演)、14:00-17:00(商談会)
  • 開催内容:
    • 基調講演1「ハワイ日系人の歩み~2018年は「元年者」がハワイに渡って150年。ハワイと日本にまつわる歴史を日系移民より学ぶ」登壇者:ハワイ報知社社長 吉田太郎氏
    • 基調講演2「次に来るのはこれ!~ハワイローカルメディアが次のハワイブームを予想します~」登壇者:アロハストリート編集長 松本律子氏
お申し込みは「グローバル・ツーリズム・サミット」公式サイトより(英語)

なお、グローバル・ツーリズム・サミットとは、リゾートデスティネーションを牽引するハワイが観光・旅行業界を対象に、観光戦略や世界の旅行トレンドについてディスカッション、意見交換、ネットワーキングが行われる年次総会で今年で3回目。昨年まで「ハワイ・ツーリズム・カンファレンス」の名称だったが、今年より「グローバル・ツーリズム・サミット」に変更した。

みんなのVOICEこの記事を読んで思った意見や感想を書いてください。