HISが法人・団体事業で組織一元化、海外進出企業の支援サービス開始、海外店舗網を活用

エイチ・アイ・エス(HIS)は法人旅行営業本部で、企業の海外進出支援サービスを開始した。

HISでは2018年3月に、日本全国の法人事業および団体事業の組織を一元化し、上記の法人旅行営業本部を設立したところ。さらなる事業の強化として、海外進出支援サービスの構築に取り組む。HISの海外70か国157都市273拠点の海外店舗で現地の最新情報を収集し、企業の海外進出に関する業務を、全てワンストップで対応する。

具体的には、指定の業界に関連する海外企業調査プランや、競合商品の実勢価格など小売価格調査プラン、その他調査プランなどを提供する。

発表資料より

2018年7月5日には、トルコ市場への進出を図る企業を対象に、同サービスを開始。日系旅行会社で唯一、イスタンブールに拠点を持ち、多くのトルコ企業と構築してきたネットワークを活用して、商談や視察のコーディネートを行なう。トルコ共和国投資促進機関(ISPAT)のトルコ政府機関の支援と組み合わせ、現地生活のアドバイスなどをHIS現地法人の日本人スタッフが、日本人の目線でサービスを提供する。

なお、トルコは、2017年度の経済成長率で中国とインドを抜く7.4%の成長を遂げ、人口は年間100万人ペースで増加。国として、建国100周年の2023年に経済規模で世界トップ10を目指すビジョンを掲げているなど、今後の経済成長が予想されるという。

みんなのVOICEこの記事を読んで思った意見や感想を書いてください。