成田空港、国際線到着時の香水販売を開始、海外ブランド限定で免税店の商品拡充

成田空港では、2018年11月15日から、国際線到着エリアの免税店で香水の販売を開始する。

これまで到着時免税店での販売は、酒とたばこに限られていたが、販売のラインナップを拡充した。今回、販売対象とする香水は外国製品に限り、ブルガリ、クロエ、グッチ、エルメス、プラダ、サルヴァトーレ・フェラガモの人気ブランド。

まずは第2ターミナルの到着時免税店が対象で、今後、第1ターミナル、第3ターミナルへと広げていく。

みんなのVOICEこの記事を読んで思った意見や感想を書いてください。