ANA、国際線の航空券購入でオンライン決済「ペイパル」を導入、日本ほか18か国・地域で

全日空(ANA)は2018年12月12日、公式サイトでの国際線航空券購入時にオンライン決済サービス大手「ペイパル(PayPal)」を導入した。

サービスを利用できるのは、ウェブサイトを展開中の複数市場で、日本ほか、香港、シンガポールなどのアジア圏や、オーストラリア、米国、イギリス、ドイツなど18か国・地域。

今後は「支払い情報」ページにて、クレジットカードやANA SKYコイン、コンビニ支払、ネット振込と並び、「PayPal」という選択肢が表示される。

決済画面のイメージ:ANA 報道資料より

みんなのVOICEこの記事を読んで思った意見や感想を書いてください。

注目観光局 セレクト5SPONSORED

トラベルボイスが注目する観光局の特設サイトです。ロゴをクリックすると注目観光局のインタビューやニュースを一覧することができます。

観光産業ニュース「トラベルボイス」編集部から届く

一歩先の未来がみえるメルマガ「今日のヘッドライン」 、もうご登録済みですよね?

もし未だ登録していないなら…