もう一度行ってみたい温泉地ランキング、全国1位は13年連続「箱根温泉」、満足度1位は「奥飛騨温泉郷」

リクルートライフスタイルのじゃらんリサーチセンターは、旅行サイト「じゃらんnet」会員を対象にしたアンケート調査による、「じゃらん人気温泉地ランキング2019」を発表した。

行ったことのある温泉地のうち、もう一度行ってみたい温泉地を対象にした「全国人気温泉地ランキング」では、箱根温泉が13年連続で1位を獲得。次いで草津温泉も4年連続で2位となったが、3位の登別温泉、4位の道後温泉は、それぞれ前年から2ランク上昇など、3位以下は順位が変動した。

一度は行ってみたい温泉地を対象にした「全国あこがれ温泉地ランキング」では、1位は由布院温泉、2位は乳頭温泉郷、3位は草津温泉(群馬県)で、順位に変動はなかった。また、最近1年間に行ったことがある温泉地を対象にした「全国温泉地訪問経験ランキング」では、1位箱根温泉、2位熱海温泉、3位草津温泉(群馬県)となった。

最近1年間に行ったことのある温泉地のうち、満足した温泉地を対象にした「全国温泉地満足度ランキング」では、総合1位は奥飛騨温泉郷、秘湯部門(1年間の訪問者が50~100人未満)1位は乗鞍高原温泉に。秘湯部門では、ベスト10以内に長野県の温泉が5つ入った。

全国人気温泉地ランキング(もう一度行ってみたい温泉地)

発表資料より

みんなのVOICEこの記事を読んで思った意見や感想を書いてください。