世界最大級の旅行・観光業界イベント「ITBベルリン」、今年は3月6日から開催(PR)

ドイツ・ベルリンで2019年3月6日から10日まで、世界最大級の旅行・観光産業界の展示会・国際会議「ITBベルリン」が開催される。

同イベントのテーマは「Experience & Experts(エクスペリエンス&エキスパート)」。会期中は180か国以上から、旅行会社、代理店、OTA業界やツアーオペレーター、宿泊施設をはじめ様々なサービスプロバイダー、バイヤーらが集結する予定だ。

展示会場は、地域・業種別に構成。セグメント別では「ビジネス旅行(Business Travel)」「MICE」のほか、「若年層向け旅行(Youth Travel)」「冒険旅行(Adventure Travel)」「トラベルテクノロジー」「クルーズ」「医療ツーリズム(Medical Tourism)」といった、バリエーション豊富なテーマが設けられている。

また、併催されるコンベンションプログラムは、今年は「環境サステナビリティ」「未来のモビリティ」「オーバーツーリズム」「顧客ニーズの変容」の4つにフォーカス。具体的には、旅行業の未来像、デスティネーション、若手プロフェッショナル、マーケティング、Eトラベルなど、20を超える様々なテーマごとに200以上のセッションを展開し、400名以上のスピーカーが登壇。ツアー&アクティビティやテクノロジーに関連する新たな潮流も交え、グローバルトレンドや最新ビジネスモデルなどを紹介する予定だ。

そのほか、トップバイヤーに向けた「サミットミーティング」なども展開される予定だ。

ITBベルリン 開催概要

なお、トラベルボイス編集部はITBベルリンの公式メディアパートナーとなっている。

みんなのVOICEこの記事を読んで思った意見や感想を書いてください。