宮城県、「サザエさん一家」で観光キャンペーン、スタンプラリーやコラボイベントなど予定【動画】

(C)長谷川町子美術館

宮城県は2019年5月から9月まで、観光キャンペーン「サザエさんの愉快なタビin宮城」を開催する。長谷川町子美術館協力のもと、「サザエさん」のキャラクターを起用し、楽しく心に残る宮城の旅を訴求するもの。

このほど作成したガイドブックでは、サザエさん一家が宮城の自然を満喫したり、観光名所を訪問したり、地元ならではのグルメを堪能。家族が楽しめる魅力を発信している。ガイドブックは宮城県関連施設窓口などにて配付する(なくなり次第終了)。

キャンペーン開始に伴い、サザエさん一家が家族旅行で行きたい場所を話し合い、宮城県知事の村井嘉浩氏が行先を提案。「虫さんをつかまえたい」タラちゃんや「新鮮な海鮮丼が食べたい」サザエさんなどの要望に応えた。

そのほか、県内25か所の観光スポットを巡るスタンプラリーや特別イベント「巨大“タマちゃん”を探せ」、海岸沿いのトレッキングコース「宮城オルレ」でのサザエさん一家が登場するコラボイベントなども計画。県内各地の夏のイベントなどでも登場予定だ。

「サザエさんの愉快なタビ」特設サイト

サザエさんの愉快なタビ 〜宮城県 県南エリア編〜(Youtube:約3分30秒)

みんなのVOICEこの記事を読んで思った意見や感想を書いてください。