Trip.com、日本のレンタカー予約開始、最大半額のキャンペーン実施

シートリップ(Ctrip)の海外市場向けブランド、トリップドットコム(trip.com)は、レンタカー予約で料金を最大50%割引とするキャンペーンを実施する。

Trip.comでは2018年8月から、英語、韓国語、中国語の各サイトでレンタカーサービスを開始しており、現在の取扱店舗は200か国以上の800以上の都市で13万店超に拡大。主要なクレジットカードや25種の通貨での支払いや、一部都市での乗り捨て・ピックアップなどに対応するほか、中国でレンタカーを運転する訪中旅行者向けに、免許取得のための多言語ガイドサービスも提供する。

日本では2019年7月からレンタカー予約を開始しており、今回のキャンペーンでさらなる認知向上を図る。対象は、北海道、沖縄、成田市、東京の4地域のタイムズレンタカーで、実施期間は2019年10月31日まで。

みんなのVOICEこの記事を読んで思った意見や感想を書いてください。