人気ゲーム「モンハン」が鳥取市とコラボ、モンスター砂像を駅前に展示、ゲームの世界観で観光振興へ

カプコンが、人気ゲーム「モンスターハンター」で鳥取市の観光振興を支援する。「モンスターハンター」シリーズは、雄大な自然の中で巨大なモンスターに立ち向かうハンティングアクションゲーム。鳥取市の観光資源である砂の彫刻“砂像”の魅力をゲームの世界観で表現することで、幅広い世代に対しゲーム、砂像双方の魅力を発信する。

2019年9月6日に発売した新商品「モンスターハンターワールド:アイスボーン」と砂像でコラボレーションする。9月28日から10月31日の期間中、JR鳥取駅前でゲームに登場するモンスターをモチーフにした砂像を展示するほか、市内5カ所をめぐるスタンプラリーを開催する。

みんなのVOICEこの記事を読んで思った意見や感想を書いてください。