小田急電鉄、沿線の訪日客向けに有人チャット試験導入、KDDIエボルバの技術活用で

KDDIエボルバは、小田急電鉄の外国語WEBサイトに、訪日外国人向けの有人チャットサポート「HumanChat」を試験導入する。小田急ロマンスカーや箱根や江ノ島などの各種フリーパス、小田急グループの施設に関する問い合わせに英語で回答するもの。期間は2019年10月15日から2020年1月17日までで、チャットサポートを通じニーズを集積し、AI自動応答など訪日客向けサービスの拡大を図る。

HumanChatは、オペレーターがウェブやLINE上でチャットによるテキストメッセージを使って利用者とコミュニケーションをとり、質問に回答する仕組み。リアルタイムで問題解決できるのが特徴だ。

みんなのVOICEこの記事を読んで思った意見や感想を書いてください。