サンシャイン水族館が夜間特別の「性いっぱい展」、海の生き物たちの夜の姿を初公開

東京・池袋のサンシャイン水族館は2019年9月末から11月4日、夜間に特別営業を行っている。海の生き物の夜の姿を初披露。普段の開放的な空間から一転、装飾にムーディなネオンサインを使用するほか、生き物の性や繁殖、求愛行動にフォーカスした展示や解説を実施する。

コンセプトは「生き物たちの性の多様性」。見た目が変わった生き物の特設展示、交接や産卵などの瞬間をおさめた動画などを紹介する。視覚、聴覚に訴えるカニの性行為が見られる「のぞきBOX」、サメの生殖器の標本に触る「おさわりBOX」も配置するなど、各所に趣向を凝らす。夜のサンシャイン水族館「性いっぱい展」の営業時間は18:30~22:00。

みんなのVOICEこの記事を読んで思った意見や感想を書いてください。