楽天トラベル、台風被害の復旧応援で宿泊クーポンを発行、千葉県や東日本13都県を対象に最大5000円引き

楽天トラベルは2019年10月29日、台風15号で甚大な被害を受けた千葉県と台風19号で被害を受けた13都県(岩手、宮城、福島、茨城、栃木、群馬、静岡、新潟、長野、山梨、東京、埼玉、神奈川)を対象とする宿泊割引クーポンを発行した。旅行者の受け入れが可能な地域への送客を促進するとともに、観光業の水準を早期に以前の水準に戻すことを目指す取り組み。

千葉県を対象とする「元気です。千葉!宿泊割引クーポン」では、2019年10月から2020年1月の宿泊者を対象に、条件に応じて5000円、3000円、1000円の割引きを受けることができる。

一方、13都県を対象とする「東日本を旅行で応援しよう!宿泊割引クーポン」は、2000円、1000円、500円の割引きを提供。

また、楽天では現金や楽天スーパーポイント、クレジットカードで募金可能な「令和元年台風19号被害支援募金」の窓口も配置。すでに2800万円以上の募金が集まっている。

みんなのVOICEこの記事を読んで思った意見や感想を書いてください。