楽天トラベルの朝ごはんフェスティバル2019、優勝は新潟県「あてま温泉 当間高原リゾート ベルナティオ」に

楽天トラベルは、登録施設を対象にした料理コンテスト「楽天トラベル朝ごはんフェスティバル2019」で、新潟県の「あてま温泉 当間高原リゾート ベルナティオ」が優勝したと発表した。

日本一の朝ごはんに決定したメニューは、「茸出汁と蟹振袖を纏った焼きおにぎり」。ズワイガニの焼きおにぎりを、茸をたっぷり使用した出しとともに味わう品で、「焼きおにぎりに品があり、高級感がある」「焼きおにぎりと出汁のマッチングが素晴らしい」と評価された。同メニューは一般ユーザーが選ぶ「旅先で食べたい朝ごはん賞」も受賞した。

このほか、「シェフ・料理家賞」は、兵庫県「淡路島須本温泉 海月舘」の「島の鯛と玉ねぎのウニフューユ鍋スープ」が受賞。フォトジェニック賞は、栃木県「那須温泉 ホテルエピナール那須」の「野菜スープ南瓜フラン 栃木テロワール」、「郷土賞」は高知県「サウスブリーズホテル」の「ウツボと旬野菜の土佐茶漬け」が受賞した。

今年の朝ごはんフェスティバルには、全国から約1300のメニューがエントリー。予選を勝ち抜いたベスト8の朝ごはんから、シェフの神田川敏郎氏や料理研究家の浜内千波氏などの審査員と約1300人の一般ユーザーが試食し、審査した。


みんなのVOICEこの記事を読んで思った意見や感想を書いてください。