中国LCC「九元航空」、関西/広州線に新規就航、関空の広州便は週28便に拡大

中国・広州を拠点とするLCC九元航空は、2019年12月22日から関西/広州線に毎日運航で新規就航する。使用機材は189席(エコノミークラスのみ)のB737-800。同航空が日本に乗り入れるのはこれが初めて。これにより、関西/広州線のネットワークは週28便に拡大する。

運航スケジュールは以下の通り。

  • AQ1099 広州15:50発/関西 21:00着/毎日
  • AQ1100 関西22:00発/広州01:10 (翌日)着/毎日

みんなのVOICEこの記事を読んで思った意見や感想を書いてください。