JAL、羽田/中国路線を拡充、大連・上海(浦東)路線の運航スケジュールを発表 ―2020年夏期ダイヤから

日本航空(JAL)は、2020年夏期ダイヤ(2020年3月29日~)より、新規開設する羽田/大連路線、増便する羽田/上海(浦東)路線、既存の成田/大連路線の運航スケジュールを発表した。

新設する羽田/大連路線は、羽田発午前・大連発午後、成田線は成田発夕方・大連発午前に変更。これにより、首都圏と大連が往復それぞれ午前と午後に1便ずつ運航されることになる。

上海路線は、成田/上海線の3便は運航を継続。これに加えて羽田からの3便(浦東2便、虹橋1便)を運航する。

JAL:報道資料より

みんなのVOICEこの記事を読んで思った意見や感想を書いてください。