NEC、新型コロナの問合せ対応するAIチャットボットを無償提供、地方公共団体向けに

NECは2020年3月6日、全国の地方公共団体向けに新型コロナウイルスに関する問い合わせに対応したAIチャットボットを無償提供すると発表した。患者数の増加に伴い、大規模イベントの中心やサプライチェーンの混乱など社会・経済への影響が出始めていることから、ICTを通じた支援をするとともに、職員の負担軽減も図る。

AIチャットボット「NEC自動応答」は、住民にスマートフォンやパソコンなどから時間、場所を選ばず問い合わせてもらい、自動で応答する仕組み。NEC独自のAI技術を活用し、多様な表現を認識し、問い合わせに高精度、高速に回答できるという。すでに多くの地方公共団体で導入実績があり、迅速な立ち上げが可能。4月末まで、希望する団体へ無償提供する。

みんなのVOICEこの記事を読んで思った意見や感想を書いてください。