日本旅行、店頭専門の新会社「日本旅行リテイリング」を設立、グループ2社を統合で店舗運営の最適化へ

日本旅行は、新たなグループ会社として、「日本旅行リテイリング」を2020年4月1日付けで設立した。日本旅行リテイリングは日本旅行のグループ会社「日本旅行サービス」と「日本旅行オーエムシートラベル」を統合し、店頭部門の事業運営の最適化を目指して設立した店頭専門会社。

資本金は9000万円で代表取締役社長(写真)には大槻厚氏が就いた。事業所数は124ヶ所で、そのうち店舗は119ヶ所。日本旅行の店頭専門支店も今年度末までに統合される予定。4月1日時点での従業員数は663人。

みんなのVOICEこの記事を読んで思った意見や感想を書いてください。