ハウステンボス、長崎県在住者に限定で一部営業を再開、5月16日から、宿泊施設は休業継続

ハウステンボスは、新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、4月6日~5月15日まで休業しているが、5月16日から31日まで長崎県在住者限定で一部営業を再開する。入場する場合には、長崎県在住であることを証明する身分証明書の提示が必要となる。

営業が再開されるのは「バラ祭」「大ピカソ展」「あじさい祭(5月30日~)」。ホテルヨーロッパ、ホテルアムステルダム、フォレストヴィラ、変なホテルハウステンボスの宿泊施設や一部のレストランと店舗、アトラクション施設、温泉施設は引き続き休業する。

みんなのVOICEこの記事を読んで思った意見や感想を書いてください。

注目観光局 セレクト5SPONSORED

トラベルボイスが注目する観光局の特設サイトです。ロゴをクリックすると注目観光局のインタビューやニュースを一覧することができます。

観光産業ニュース「トラベルボイス」編集部から届く

一歩先の未来がみえるメルマガ「今日のヘッドライン」 、もうご登録済みですよね?

もし未だ登録していないなら…