アメリカン航空、企業向け会員制度のポイントで中小企業を支援、将来の出張コスト削減で

アメリカン航空は、新型コロナウイルスの影響で損害を受けた中小企業や非営利団体を支援するため、企業向けロイヤルティプログラム「Business Extra」から最大100万ポイントを提供する。50万ポイントは将来の出張コスト削減を支援。残り50万ポイントは今年7月31日までメンバー向けギフトとして提供される。

ギフトポイントについては、LGBTや女性などマイノリティが経営する中小企業と、福祉団体を支援する同航空の「Our Social Good」プログラムへの寄付に均等に配分される。

対象となる中小企業は従業員数999人以下の会社。ポイントを受けるためには今年7月31日までに申し込む。ポイントは、申し込んだポイント、出張の必要性、ポイントの活用法に基づいて付与される。

また、この取り組みに賛同するBusiness Extraメンバーは、自社が獲得したポイントを寄付することも可能だ。

みんなのVOICEこの記事を読んで思った意見や感想を書いてください。