東急不動産、京都中心部に町家ホテル開業、ウェルカムドリンクに日本酒、酒造「キンシ正宗」販売所を改修

東急不動産は2020年11月1日、京都市中心街にホテル「nol kyoto sanjo(ノル キョウト サンジョウ)」を開業する。日本酒造「キンシ正宗」の販売所としてかつて使われていた京町家を改修したつくりで、烏丸御池駅から徒歩5分の好立地に位置。各客室に電子レンジや洗濯乾燥機を備えるなど、旅先で地域を楽しみながら普段どおりに過ごす旅のスタイルを提案する。運営は東急リゾーツ&ステイが行う。

敷地内には町家を改修した宿泊者専用ラウンジを設置。キンシ正宗の日本酒を味わえるウエルカムドリンクを提供する。客室は全48室で、年月を経て熟成されたような素材感を大切にした。標準客室にはミニキッチンも備えるなど中長期滞在にも対応できるようにする。

ホテル名の一部である“nol”は、naturally(自分らしく、自然体で)、ordinarily(普段通り、暮らす様に過ごし、locally(その土地の日常に触れる)の略。

みんなのVOICEこの記事を読んで思った意見や感想を書いてください。