USJ、世界初の「任天堂」エリアの開業は来春に、マリオの世界楽しむカフェを先行オープン

ユニバーサル・スタジオ・ジャパンは、任天堂をテーマにした大規模エリア「SUPERNINTENDO WORLD」の開業を2021年春に決定した。新エリアに先駆けて2020年10月16日、任天堂の代表的なキャラクターであるマリオの世界を楽しめる「マリオ・カフェ&ストア」をパーク内ハリウッドエリアにオープン。キャラクターをイメージしたフードやドリンクを用意し、いち早く新エリアの世界観を楽しんでもらえるようにする。

「マリオ・カフェ&ストア」は、飲食と物販の一体型店舗。マリオとルイージの帽子をデザインしたモニュメント、イメージカラーの赤と緑を基調にした外観など、マリオの世界をユニバーサル・スタジオ・ジャパンに再現する。 メニューは「スーパーキノコ・ドリンクボトル」など、ヒット間違いなしのラインナップとする。 

みんなのVOICEこの記事を読んで思った意見や感想を書いてください。