国土交通省、クルーズ寄港地の観光促進で補助事業の公募開始、感染拡大防止に寄与することが条件

国土交通省は2020年10月8日、クルーズの寄港地観光の促進に関する補助事業の公募を開始した。新型コロナウイルスの影響で日本への国際船クルーズの寄港がゼロとなるなど厳しい状況が続いているのが背景。

再びクルーズを安心して受け入れる環境を整えるため、感染拡大防止に寄与した事業であることを条件とし、クルーズの寄港地ツアーの魅力向上、地方発着モデルクルーズの実施などについて助成する。

対象事業は上質かつ多様な寄港地観光の促進、クルーズ船のさらなる寄港促進の2種類。応募期間は10月8~29日で、最寄りの地方整備局、地方運輸局が受け付けている。

みんなのVOICEこの記事を読んで思った意見や感想を書いてください。