アメリカン航空、手荷物チェックインでモバイルID実証を開始、電子ウォレットを利用しやすく簡単に

アメリカン航空は、新たなテクノロジーを活用し、顧客体験サービスをさらに向上させている。

まず、アメリカン航空のウェブサイトでマイレージプログラムAAdvantageにログインするだけで、電子ウォレットに保存されているクレジットを簡単にに確認できるようにしたほか、航空券の購入でも、支払いオプションとしてクレジットを選択できるようにした。

さらに、マイレージ特典航空券の予約変更をウェブサイト上で自分で行うことができるようにした。キャンセルされた場合は適用マイルが自動的に口座に戻される。

また、ダラス・フォートワース空港とレーガン・ワシントン・ナショナル空港で、手荷物のチェックインでモバイル端末での認証を可能にするモバイルIDテクノロジーの実証実験を行う。これを利用すれば、IDフォームを係員に手渡す必要がなくなることから、接触機会を減らすことが期待されている。アメリカン航空は、米運輸保安庁(TSA)と共同で、この技術の実証を進めていく。

このほか、アメリカン航空は、今夏に顧客の質問に答えるチャットプラットフォームを立ち上げており、これまでに約42万5000人が利用しているという。

みんなのVOICEこの記事を読んで思った意見や感想を書いてください。