世界大手バケーションレンタル会社が米著名旅行誌「Travel+Lesiure」を買収、3500万人の読者を獲得

世界最大級のバケーションレンタル企業のウィンダム・デスティネーションは、世界的な旅行情報メディア「Travel + Lesiure」を買収した。買収額は1億ドル(約104億円)。今後、ウィンダム傘下で「Travel + Lesiure Co.」と社名を変更して、事業を展開していく。

この買収によって、ウィンダムはTravel + Leisureが持つ約3500万人の読者と約6万人のクラブ会員を獲得することで、バケーションオーナーシップ、エクスチェンジ、レンタルの3事業を拡大させていく。

ウィンダムは現在、110カ国で約230ヶ所のリゾート施設を提供しており、400万人以上の会員およびオーナーを有している。

※ドル円換算は1ドル104円でトラベルボイス編集部が算出

みんなのVOICEこの記事を読んで思った意見や感想を書いてください。