星野リゾート、「プライベートかまくら」を体験する宿泊プラン、家族やグループごとに時間帯分けて

星野リゾートは、運営する温泉旅館ブランド「界」で、家族やグループごとに体験できる「プライベートかまくら」プランを用意する。対象は「界 津軽」、「界 アルプス」の2施設で、期間は2021年2月1~28日。かまくらを複数用意し、時間帯を分けることで、密を避けながら雪国の風物詩を楽しんでもらえるようにする。

青森県・大鰐温泉の「界 津軽」では、かまくらを津軽地方の伝統工芸「津軽こぎん刺し」のデザインを施した燈籠が照らし、幻想的な空間を演出。こぎん刺し模様のお菓子やりんごのホットカクテルも提供する。料金は1名1500円。一方、長野県・大町温泉「界 アルプス」のかまくら利用は無料で、雁木に沿ってかまくらを配置。童心に返って遊んでもらえるよう、蓑や半纏といった「雪ん子」の装いを貸し出す。

みんなのVOICEこの記事を読んで思った意見や感想を書いてください。