豪華客船クイーン・エリザベスで「1人利用」の新プラン、海側バルコニー客室で

英キュナード社は、同社が運航するクルーズ船「クイーン・エリザベス」を利用するツアーで1人用代金を拡充する。従来の1人専用客室(シングル)に加え、人気客室「海側クルーズ」を1名で利用する新プラン「ソロ・クルーズ」を設定。従来、1人で利用する場合は1室2名利用で175%の料金だったが、客室数限定で150%で利用できるようにする。

海側バルコニー新代金の一例は、2022年4月1日出発・香港/横浜13日間が64万2000円、2022年4月22日出発・春の沖縄リゾートと台湾クルーズ10日間が42万6000円など。ニューノーマル時代で旅行スタイルが変化するなか、1人参加でもゆったりとした客室でクルーズを満喫してもらえるようにする。

みんなのVOICEこの記事を読んで思った意見や感想を書いてください。