日本旅行業協会、オンラインツアー投票キャンペーン開催、世界の人気ツアーを無料開放

日本旅行業協会(JATA)のアウトバウンド促進協議会が、「海外オンラインツアー投票キャンペーン」を実施している。新型コロナウイルス感染症の影響でレジャー目的での海外観光旅行ができないなか、旅行各社・団体が工夫を凝らすオンラインツアー。応募作品は171本で、5月末までのキャンペーン期間中はすべてのツアーを無料で閲覧することができる。投票者には抽選で航空券などもプレゼントし、海外旅行再開に向けたマインド維持につなげたい考えだ。

投票結果は6月中旬に発表する予定。JTB、阪急交通社、エイチ・アイ・エス(HIS)、ミキツーリストなど旅行業・オペレーターのほか、イタリア政府観光局をはじめ多くの観光局・大使館が参加し、自国・地域の魅力を訴えている。

オンラインツアーグランプリ2021

みんなのVOICEこの記事を読んで思った意見や感想を書いてください。