航空券予約skyticket、「Book on Google」に参画、日本のオンライン旅行会社として初めて

オンライン旅行アドベンチャー社はが運営する航空券予約販売サイト「skyticket」がグーグル(Google)のダイレクトブッキング機能「Book on Google(Googleで予約)」で、航空券の提供を開始した。Googleの同機能では、航空会社や世界のOTAが参画して航空券の販売をしてきたが、日本のOTAとしての参画は同社が初となる。

「Book on Google」はGoogleの検索結果など、Googleのプラットフォーム上でホテルやフライトの予約を完結するサービス。アドベンチャー社はシンガポールのGoogle Asia Pacificのパートナー事業者としてGoogleとの間でフライト情報や予約、発券情報などをAPIで連携することにより、「skyticket」に遷移することなく、Googleのプラットフォーム上で同社が提供する航空券の検索から予約、支払いまで完了できるようにする。決済はGoogle側で行い、アドベンチャー社と決済情報を連携する。

今回の連携により、アドベンチャー社ではGoogle利用者の検索から予約に至る段階での離脱を防ぎ、コンバージョン向上を見込む。「skyticket」は32カ国言語対応をしていることから、Googleの利便性や操作性を活用し、日本以外のグローバルなユーザー層の需要獲得も目指すとしている。

みんなのVOICEこの記事を読んで思った意見や感想を書いてください。