ヴァージン社、宇宙旅行の再販売を開始、1座席5000万円から、カップルシートや全席買取りの商品など3種類

英ヴァージン・ギャラクティック社は、今後計画されている宇宙旅行について、新たに3種類の商品を再発売すると発表した。すでに約600人がチケットが販売されていたが、2014年のテスト飛行が失敗したことを受けて、販売を中止していた。

再発売される商品は、一人席、カップル・友人・家族向けの複数席パッケージ、全席買取の3種類。価格は1座席45万ドル(約4950万円)から。今回の再発売ではすでにデポジットを支払った「Spacefarer」のメンバーが優先される。それ以外については、申し込み順に購入リストに記載されることになる。

同社は7月に、リチャード・ブランソン氏を乗せて、宇宙船「ユニティ(VSS Unity)」で宇宙飛行に成功。次回の「Unity23」の飛行はニューメキシコ州スペースポート・アメリカから9月下旬に打ち上げられる予定だ。

※ドル円換算は1ドル110円でトラベルボイス編集部が算出

みんなのVOICEこの記事を読んで思った意見や感想を書いてください。