ドイツ観光局、日本独自キャンペーンを展開、田舎の小さな村の魅力をLINEチャットボット活用で、ゲーム感覚で紹介

ドイツ観光局は、2021年のグローバルキャンペーン「German.Local.Culture.」の一環として、LINE上でチャットボットを活用した日本独自のコンテンツマーケティングを展開している。期間は2021年11月30日までの3か月間。ドイツ観光局のLINEアカウントと友達になると、チャットボットによるドイツの観光案内をゲーム感覚で楽しむことができる。 

German.Local.Culture.では、アフターコロナでの観光再開に向けて現在世界的に展開しているキャンペーンで、ドイツの地方や田舎の小さな町や村の魅力を、街並み、伝統文化、食文化、サスティナビリティの各テーマで紹介するもの。

日本でチャットボットを活用したプロモーションを展開するのは今回が2回目。ドイツ観光局のLINEアカウントでは現在のところ、3万人を超える人が友達になっており、2021年1月から7月までの実績は、月平均で100万インプレッション、エンゲージメント数は8万5000強、エンゲージメント率は8.5%と高い実績を残している。

みんなのVOICEこの記事を読んで思った意見や感想を書いてください。