顔認証でPCR検査結果を確認、JALとNECが石垣空港などで実証、市内観光施設で特典受け取りも

JALとNECは、顔認証技術を活用してPCR検査陰性結果の確認を行う実証実験を沖縄県石垣市内で実施する。出発前にサービス利用登録サイトから顔情報とPCR検査結果通知書を登録し、石垣空港の専用窓口で顔認証を行うと、「あんしん島旅プレミアムパスポート」を受け取ることができ、八重山観光フェリーなどの顔認証対象店舗で特典を受けることが可能になる。

JALとNECは、デジタル技術を活用した新しい旅行体験の実現に向け、空港を中心とした航空利用シーンで協業を進めてきた。今回の実証を通じて、現地でのスムーズな受け入れ態勢を目指す。

対象者は「JALあんしんPCRサポート」の利用者。JALではこのサービスの利用期間を2022年3月末まで延長している。対象期間は2021年11月20日~2022年1月31日。

みんなのVOICEこの記事を読んで思った意見や感想を書いてください。