シンガポール航空、購入後に旅行日が決められる航空券を発売、旅行先や期間を柔軟にカスタマイズ

シンガポール航空は、新たに「フライトパス(Flight Pass)」プランを発表した。これは、航空券を割引運賃で事前に購入し、旅行日を後から決めることができるもの。

フライトパスは、まず同航空が運航するシンガポール/イギリス、イタリア、オランダ、韓国、スペイン、フランスの路線で導入。各目的地からシンガポールまでの復路は、隔離措置を免除するワクチン接種済トラベルレーン(VTL)の運航便も対象となる。

フライトパスでは、事前に複数のフライトの割引運賃を購入し、後から予定と座席の空き状況を見ながら旅行日を決めることが可能。旅行先、搭乗便、旅行期間、運賃タイプなど旅行のニーズに合わせて柔軟にカスタマイズすることができる。

みんなのVOICEこの記事を読んで思った意見や感想を書いてください。