アバター機能で日本文化を没入体験、「バーチャル日本博」がメタバースに、体験やイベントも拡充へ

国内の文化芸術の振興のために、文化庁が実施する日本博で2019年から展開している「バーチャル日本博」がメタバースとして大幅リニューアルした。アバター機能の搭載で没入感のある日本文化体験を楽しめるほか、複数のアバターとの回遊も可能にした。また、空間内に「水のミュージアム」に加え、新たに「メインスクエア」「森のビレッジ」「木の芸術劇場」の3つのエリアを設けた。

公開後は、久石譲氏の音楽と日本博の各プログラムを融合させた映像の公開や、バーチャルライブツアーの開催などを予定。今後、さらに体験コンテンツやオンラインイベントも拡充していく。

バーチャル日本博

みんなのVOICEこの記事を読んで思った意見や感想を書いてください。

注目観光局 セレクト5SPONSORED

トラベルボイスが注目する観光局の特設サイトです。ロゴをクリックすると注目観光局のインタビューやニュースを一覧することができます。

観光産業ニュース「トラベルボイス」編集部から届く

一歩先の未来がみえるメルマガ「今日のヘッドライン」 、もうご登録済みですよね?

もし未だ登録していないなら…