HIS、ウズベキスタン首都に4つ星ホテル開業、歴史的地区で、ロボットコンシェルジュも

H.I.S.ホテルホールディングスは2022年3月1日、ウズベキスタンの首都タシケントに「ホテルインスピラ-S タシケント」を開業した。同社がウズベキスタンに開業するのは初めて。運営施設は世界 6カ国8ブランド42 軒となる。ウズベキスタンは世界遺産が多いほか、中央アジアの中心都市として開発が進んでおり、旅行のほか、ヨーロッパへのハブとしての宿泊需要を見込む。

「ホテルインスピラ-S タシケント」は歴史的な建造物が立ち並ぶアルマザール地区に位置。全140室の4つ星ホテルで、客室は77平米ロイヤルスイートからツイン、ダブル、シングルまで7タイプを揃える。

また、ウズベキスタンの伝統料理、和食、ヨーロピアン料理を提供するレストラン、トルコ式風呂ハマムやフィンランド式サウナ、プール、ジャグジーを利用できるスパ、大型会議室なども備える。ロビーにはロボットコンシェルジュも導入する。

宿泊料金は1室あたり75ドルから。

みんなのVOICEこの記事を読んで思った意見や感想を書いてください。

注目観光局 セレクト5SPONSORED

トラベルボイスが注目する観光局の特設サイトです。ロゴをクリックすると注目観光局のインタビューやニュースを一覧することができます。

観光産業ニュース「トラベルボイス」編集部から届く

一歩先の未来がみえるメルマガ「今日のヘッドライン」 、もうご登録済みですよね?

もし未だ登録していないなら…