IHGホテル、会員プログラムを刷新、新アプリを基盤に予約やチェックインにも

IHGホテルズ&リゾーツはロイヤリティプログラムを刷新し、新たに「IHGワンリワーズ」の提供を開始した。会員の個性を大切に、各会員によりよい方法で提供することを目指し、その意味を名称の「one」に込めたという。

新プログラムでは、会員が従来よりも多くのポイントを獲得し、より早く特典を利用できるようにしたほか、特典の内容も拡充。さらに、新たなテクノロジーも導入し、特典を利用するタイミングを20泊以降、10泊ごとに選択できるようにした「マイルストーンリワーズ」も導入した。

今後は、この会員プログラムの新モバイルアプリを導入し、特典の利用を手軽に行うことができるようにする。同社では、「将来の成長に向けた基盤」としており、新たな体験を個別に提供し、予約の合理化や最新情報の発信、チェックイン、ホテルとコミュニケーションに活用していく方針だ。

IHGによると、今回のプログラム刷新への投資は、この数年の投資の中で、会員プログラムとして最大規模だという。

みんなのVOICEこの記事を読んで思った意見や感想を書いてください。

注目観光局 セレクト5SPONSORED

トラベルボイスが注目する観光局の特設サイトです。ロゴをクリックすると注目観光局のインタビューやニュースを一覧することができます。

観光産業ニュース「トラベルボイス」編集部から届く

一歩先の未来がみえるメルマガ「今日のヘッドライン」 、もうご登録済みですよね?

もし未だ登録していないなら…